Blog&column
ブログ・コラム

土地を高く売却するための方法とは

query_builder 2021/06/09
コラム
3
不要になった土地を売却する際、やはりできるだけ高く売りたいものですよね。
今回は土地を可能な限り高く売却するための方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼土地を高い値段で売却するには?
土地は、用途や場所によってある程度価格が決まっているものです。
しかし何もせずにそのまま売るよりも、少し工夫することで売却価格を上げられることがあります。
例えば以下のようなことを試してみてください。

・事前に土地相場をチェックする
・複数の不動産会社に査定を依頼する
・手入れをしっかりしておく

地域の土地の相場を把握しておくと、不動産会社の査定を受ける時に適正価格とのバランスを判断し、価格交渉の材料にすることができます。
また、不動産会社によって査定額に差があることが多いですので、できるだけ多くの不動産会社の査定を受けると良いでしょう。
さらに、土地の見た目も査定額に関わります。
売却する土地は雑草やゴミを取り除き、できるだけ見栄えを良くしておくことをおすすめします。

空き家がある場合は別途相談
空き家が残っている土地を売却したいという方は、空き家を撤去する前にぜひ不動産会社にご相談ください。
空き家の状態によっては残しておいた方が価値が上がる可能性もありますし、撤去する場合も適切な方法をアドバイスさせていただきます。
株式会社Renatusいいね不動産でも、土地単体だけでなく空き家つき、事故物件など、あらゆる不動産売却相談に応じています。

▼まとめ
使わない土地を放置しておいても、税金面で損をするだけで良いことはありません。
売却もしくは賃貸にするなど、何かしらの活用法を見出したほうが良いのは間違いないでしょう。
不要な土地をお持ちの方は、ぜひ早めに処遇を検討していってくださいね。

NEW

  • 八幡西区で空き家を買取りします

    query_builder 2021/06/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • 高齢化社会における「」の問題とは

    query_builder 2022/08/05
  • 二階建て住宅のメリットとデメリットについて

    query_builder 2022/07/03

CATEGORY

ARCHIVE