Blog&column
ブログ・コラム

空き家の臭いの原因と対処法について

query_builder 2021/09/08
コラム
22
「所有している空き家を清掃するために久しぶりに訪問したら、なんだか臭う…」という経験がある方もいるのではないでしょうか。その臭いが部屋に染みついていたり、ひどい場合には外にまで漏れ出していることもあります。
空き家の臭いの原因を知って、対処したいですよね。
そこで今回は、空き家の臭いの原因と対処法について解説していきます。

空き家の臭いの原因
空き家の臭いの原因はさまざまですが、中でも排水口が原因となっていることが多いです。
通常は、排水口にある排水トラップが悪臭を防いでくれていますが、空き家で水が使われないと排水トラップに溜まっている水がだんだん蒸発して蓋がなくなり、悪臭が広がってしまうのです。
下水管から逆流してきた臭いはとても強烈で、部屋中に悪臭が広がって臭いが染みこんでしまうこともあります。

空き家の臭いの対処法
排水口からの臭いは長期間水が使われないことで起こっているので、悪臭を発生させないためには定期的に水を流すことが大切です。そうすれば排水トラップに水が溜まり、臭いを防いでくれます。
ただし、すでに臭いが発生している状態で水を溜めても臭いは取れないので、重曹やクエン酸、スポンジなどを使って掃除しましょう。

▼まとめ
空き家の臭いの原因は排水口にあることが多いので、臭いが気になる場合は排水口をチェックしてみてください。
空き家を長期間保管するのは大変なので、空き家問題でお悩みの方は気軽に弊社にご相談ください。

NEW

  • 八幡西区で空き家を買取りします

    query_builder 2021/06/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • 空き家の解体費用を抑える方法について

    query_builder 2021/10/15
  • _空き家を更地にして売却するメリットとデメリットについて

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE