Blog&column
ブログ・コラム

空き家の活用方法について

query_builder 2021/09/22
コラム
24
空き家は所有しているだけで固定資産税などの税金が発生するので、せっかくなら空き家を活用して収益化したいですよね。
しかし、空き家を活用したくてもどのような活用方法があるのかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、空き家の活用方法について解説していきます。

▼賃貸物件にする
建物の劣化が少ない場合は、賃貸物件として賃収入を得ることもできます。もし劣化が激しく築年数が経過している建物でも、リフォームや修繕をすることで賃貸物件に生まれ変われます。
リフォーム費用などは必要になりますが、賃収入が得られるようになればそこからリフォーム費用や固定資産税を支払うことができるでしょう。ただ、借り手が見つからなければ収入がないので、立地も重要になります。

▼民泊を経営する
民泊は最大稼働日数が180日と決められているので、賃貸物件に比べて安定した収入は見込めませんが、民泊は比較的簡単な手続きで経営することができます。
ただ、利用客の質が保証されないのでリスクが高い方法であるとも言えます。

▼土地活用する
建物の老朽化が激しく大規模なリフォームが必要な場合は、建物を解体して土地活用に使うのがおすすめです。
立地によっては、新たにアパートを建てたり太陽光発電施設として使うことができます。

▼まとめ
放置している空き家がある方は、空き家を上手く活用して収益化してみてはいかがでしょうか。
もし空き家の管理でお困りであれば、ぜひ弊社にご相談ください。

NEW

  • 八幡西区で空き家を買取りします

    query_builder 2021/06/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • 空き家の解体費用を抑える方法について

    query_builder 2021/10/15
  • _空き家を更地にして売却するメリットとデメリットについて

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE