Blog&column
ブログ・コラム

売却査定を依頼する際のポイントについて

query_builder 2021/11/01
コラム
29
不動産売却を決めたら、まずは不動産会社に査定を依頼します。
不動産をスムーズにより高く売却するためには査定で失敗しないことが大切ですが、不動産売却が初めての方は査定で何に気をつけるべきかわからないですよね。
そこで今回は、売却査定を依頼する際のポイントについて解説していきます。

▼複数の会社に査定を依頼する
1社のみに査定を依頼してそのまま売却手続きを進める方もいますが、これはおすすめしません。査定方法は不動産会社によって異なるので、もちろん査定額にも差が出ます。
1社のみの査定だと、その査定額が相場より上なのか下なのかを比較することができず、損をしてしまう可能性があります。
そのため、最低でも2~3社査定を依頼し、より条件の良いところで売却するようにしましょう。

不動産の不具合はきちんと伝える
不具合や劣化などは査定額に影響するので、不動産会社に隠したまま査定を依頼する人もいます。しかし、査定時には不具合がばれなかったとしても、売却後に買主とトラブルになる可能性があります。
また、仮に不具合を隠して売却できたとしても、売主には「瑕契約不適合責任」が課せられるので、後に賠償金などを請求されることがあります。
そうなると不動産会社や買主から信用を失うので、不具合がある場合は事前にきちんと伝えておきましょう。

▼まとめ
不動産売却をスムーズに進めるためには、査定を疎かにしてはいけません。
不動産査定をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

NEW

  • 八幡西区で空き家を買取りします

    query_builder 2021/06/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • オシャレな売却しにくいって本当?

    query_builder 2022/11/02
  • モダンなに住みたい時に取るべき選択肢は?

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE