Blog&column
ブログ・コラム

仲介手数料は安くできる?安くするポイントをご紹介

query_builder 2021/11/15
コラム
31
不動産を借りたり購入するときは、仲介手数料がかかります。
仲介手数料は、上限はありますが下限はありません。
そのため、必ずしも支払わなければいけないものではないので安くすることも可能です。
では具体的に安くするためには、どのような方法があるのでしょうか?
そこで今回は、仲介手数料を安くする方法についてご紹介します。

▼管理物件を選ぶ
管理物件であれば、仲介手数料を安く抑えることが可能です。
物件情報を見るとき、管理物件であるかどうかをチェックしましょう。
交渉するときは、初期費用を抑えたい主旨を伝えてみてください。

賃の安い物件を選ぶ
仲介手数料は賃が基準になって決まります。
そのため賃が安ければ安いほど、仲介手数料を抑えられます。

▼閑散期に利用する
不動産会社は7~8月が閑散期です。
閑散期は利用者が減るため、不動産会社としては早めに入居者や買い手を見つけたいものです。
そのため、閑散期に交渉すれば仲介手数料を安くしてくれる可能性があります。

▼交渉時の注意点
交渉をする際は、申込み前提でおこないましょう。
せっかく仲介手数料を値下げしてくれたのに、契約をしないのはマナー違反となるので注意してください。

▼まとめ
今回は、仲介手数料を安くするポイントについてご紹介しました。
できれば仲介手数料は安くしておきたいものなので、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてくださいね。
また当社は、物件の売却を承っています。
物件の売却をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 八幡西区で空き家を買取りします

    query_builder 2021/06/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/25
  • 事故物件を売る方法についてご紹介

    query_builder 2022/01/15
  • 住宅ローンの選び方についてご紹介

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE